お知らせ

家電リサイクル法のご案内

家電リサイクル法とは、一般家庭や事務所から排出されたエアコン、テレビ(ブラウン管、液晶・

プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機などの特定家庭用機器廃棄物から、有用な部品や

材料をリサイクルし、廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。

 

これらをご自身で処分しようとすると、電気店に持ち込むか、市町村に問い合わせるか、

指定引き取り場所に持ち込むという方法になります。

指定場所に持ち込む場合は、郵便局で処分料金を支払い、指定場所に持ちこみます。

自治体に回収してもらうには、「家電リサイクル券」に必要事項を記入し、郵便局で処分料金を

支払い、指定された回収日時に回収業者が訪問するのを待ちます。

 

しかし、「早く回収して欲しい」「自分で持ち込むのは

無理」「指定日時は仕事があるため日程が合わない」など

お困りの方は・・・

城西総合サービスにご依頼ください。お客様の希望する日時に

取りに伺います。

もちろん、家の中からの搬出、階段作業、取り外しなどすべて

行います。

家電の処分をお考えのお客様は城西総合サービスに

ご相談ください。